占い専門用語など

アゲ鑑定、サゲ鑑定って何?

投稿日:04/24/2018 更新日:

【アゲ鑑定】

 

アゲ鑑定とは、相談者の気分が上がるような良いことだけ言って、悪い結果は伝えないことですね。

 

・占い師の実力のなさ

・リピーターにさせるため

・評価を上げて良いレビューを書いてもらうため

 

などの理由で、占い師の中にはとりあえず良いことを言って、当たり障りなく鑑定を終わらせることがあります。

 

そもそも、「あなたなら大丈夫」とか「きっと復縁できるはず」などといった言葉は、占いやアドバイスではないですよね。

 

その他に、アゲと感じるケースは

実際、占いの結果が良い

・たとえ状況が良くなくても、占い師自身がポジティブな考え捉え方をしている

などがあります。

 

相談者の心が不安や悩みで波動が落ちている場合、占い師の前向きな言葉で、生きる勇気と希望さえ湧いてくることもあります。

 

明るく前向きな気持ちに変わるような鑑定なら、自然と運気も良くなり、願いを叶える方向に進めたり、幸せを引き寄せることだって十分に可能になります。

 

その反面、闇雲にアゲ鑑定を信じて、結果通りにならなかった場合は、撃沈することもあり得るので、そこは注意が必要ですね。

 

 

【サゲ鑑定】

 

サゲ鑑定とは、相談者の気分が下がるような、ネガティブな鑑定結果しか言わないことですね。

 

相談者は不安だから、電話をかけてくるわけですが、悩んで心が弱っているところに、更に厳しい辛辣な言葉を投げつけてくる占い師も、実際にいますね。

 

その目的は、相談者を更に不安な気持ちにさせるためです。

 

相談者が不安になれば、占い依存に拍車がかかり、占いをリピートする確率が高くなる場合もあるからです。

 

そんな質の悪い鑑定には、引っかからないようにしましょう。

 

もし、鑑定中にサゲ鑑定だと感じたら、その占い師さんに悪い結果の説明や、それを回避するためにはどうしたら良いかなど、改善策を聞いてみるのも良いでしょう。

 

そこまで、真摯に答えてくれる占い師でなければ、すぐに電話を切って、言われたことは一切信じないようにしましょう。

 

電話占いを利用する際は、不安な状況をさらに悪化させて、負のスパイラルにはまることがないよう、こうした占い師には気をつけたいですね。

 

 

スポンサーリンク

-占い専門用語など

執筆者:

関連記事

no image

霊視できない原因は?

  霊感霊視の占い師さんに、「白い靄がかかっていて視えない」みたいなことを言われたことありませんか?   私の場合は、「相手の心が厳重に鍵が掛かっていて、霊視できない」と言われたこ …

no image

コールド・リーディングとは?

  コールド・リーディングとは、占い師が相談者の心理を読みながら話し、自分のことを信じこませるテクニックといわれています。   ただ、本当の意味でのコールドリーディングは高度で難し …